鬼門は3ヶ月ごとにやってくる! カップルが円満に交際していくための恋愛心理学
love

鬼門は3ヶ月ごとにやってくる! カップルが円満に交際していくための恋愛心理学

「魔の3ヶ月」「3の倍数が危険」など、「3」にまつわるカップルのジンクスを耳にしたことがありますか?

交際中は3ヶ月ごとに分岐点が訪れやすいとされています。3ヶ月目、6ヶ月目、9ヶ月目……と、それぞれ恋人間ですれ違いや喧嘩が起きやすい傾向があるのです。

彼氏と末長く交際していくには、3ヶ月ごとにやってくる鬼門をうまく乗り越えることが重要になってくるでしょう。

この記ごとでは、そんな節目の3ヶ月周期に注目し、それぞれの時期で役立つ恋愛心理学をご紹介していきます。恋愛心理学を用いて難関を一つ一つ攻略していけば、あなたの理想のカップル像も夢ではなくなってくるでしょう。

恋人と末長く交際していきたい女性のみなさんは、ぜひ参考にしてみてください。


最初の難関! 交際3ヶ月を迎えるカップルにおすすめの恋愛心理学

会話する男女

付き合って1〜2ヶ月は、恋が成就した喜びや初々しさなどから、とにかくラブラブでいられますよね。しかし、3ヶ月目に突入すると気持ちの高ぶりも落ち着きをみせ、価値観のズレや相手の欠点などが目につきやすくなってしまいます。

この時期にあっさりとお別れしてしまうカップルも少なくないでしょう。

そんな最初の難関を乗り越えるための、恋愛心理学をご紹介します。

交際3カ月目を乗り越えるポイント
  • 最初の1~2カ月でできるだけ親密に話をしておく
  • 自分から積極的に心を開いて接する

最初の親密度が交際のカギ「クロージング効果」

魔の3ヶ月目を乗り切るためには、蜜月期である1〜2ヶ月の間にどれだけ親密になれたかがカギを握ります。この期間にしっかりとした関係を築き、互いの愛情を深めておけば、どんなに嫌なことが起こっても「別れる」という結論には直結しにくくなるでしょう。

そこで役立つのが「クロージング効果」と呼ばれるもの。これは、二人の間で秘密を共有することにより、自然と親密な関係になっていく心理効果のことです。蜜月期の間は、このクロージング効果を使って二人だけの密な世界を作りあげておきましょう。

意図的に秘密を作りだすのが難しければ、悩みごとでも構いません。だれにも話せなかった悩みを共有することで、クロージング効果が大いに期待できるでしょう。

また、二人きりの時間を多く設けることもポイント。遊びや食ごとなどにほかの人間を交えないことで、親密な話をしやすくする雰囲気づくりをしてみましょう。

歩み寄るのはあなたから!「自己開示の法則」

自己開示の法則」とは、自分から積極的に心を開くことにより、相手も心を開きやすくなる心理効果のこと。クロージング効果を発揮する前段階としても役立ちます。

相手に悩みや本音を打ち明けてもらうためにも、自分から積極的に相談ごとを持ちかけてみてください。「自分を頼ってくれた」という喜びからあなたへの信頼度が増し、彼氏のほうも胸の内を話しやすくなるはずです。

彼氏と真面目な空気になりづらい場合は、「身長が低いのがコンプレックス」「給料が上がらない」など、友人にも話せるような悩みごとから入ってみるのもおすすめ。徐々に悩みの深刻度を上げていくようにすれば、彼のほうも自然と耳を傾ける体制が整っていくでしょう。

敵はマンネリ? 交際6ヶ月のカップルにおすすめの恋愛心理学

ミケランジェロのダビデ象

最初の関門を過ぎると恋人関係は安定期に入ります。お互いに居心地が良くなり、穏やかな気持ちで過ごせるようになるのが安定期ですが、それが6ヶ月目に差し掛かると、マンネリを感じるようになってきてしまいます。

「飽き」は関係が破綻する要因の一つ。マンネリ化しやすい6ヶ月目を攻略するための、恋愛心理学を見ていきましょう。

交際6カ月目を乗り越えるポイント
  • 相手にとって「思い通りにならない」ちょっとした障害を作る
  • 相手の良いところを見つけ、共有してあげる

恋の障害で刺激を取り戻せ!「ロミオとジュリエット効果」

ロミオとジュリエット効果」とは、男女の間に障害を与えることによって、二人の気持ちをより盛り上げる効果のことです。 マンネリを打破するには、恋の障害となるようなものを意図的に作ってみるのも一つの方法でしょう。

障害というと大それた感じがしてしまいますが、彼からみて「思い通りにならないちょっとしたことを意識してみてください。 たとえば、あなたがデートの誘いをくり返し断ったり、ときにそっけなく対応したりといったことでもOKでしょう。

あなた自身がやりすぎるとケンカの原因にもなってしまいますので、友人知人に協力を求めるのもおすすめです。彼氏の親しい友人から交際に異議を唱えてもらったり、あなたがモテている噂などを吹き込んでもらったりすると、彼にとっての障害が生まれ、それを乗り越えようと熱くなってくれるかもしれません。

しかし友人知人を使ったことがバレれば信頼関係に亀裂が生じるため、やる場合は絶対にバレないよう気をつけましょう。

お互いを高め合う「ミケランジェロ現象」

ミケランジェロ効果」とは、パートナーの異性が相手の魅力を引き出すことによって、二人の関係を長続きさせる効果のことです。

自分の長所というのは自分自身ではなかなか見つけにくいもの。また、男性側、女性側からみた魅力というのはそれぞれ違いが出てきます。いつも側にいる恋人がそれを見つけ、良さを引き出してあげることで、お互いに新鮮な刺激を得られるようになるのです。

また、自分の隠れた能力や可能性を見出してくれる相手には特別な思いを抱きやすいもの。あなたへの信頼感も増していきますし、彼氏にとって貴重な存在になっていくでしょう。新しい発見から刺激を取り入れるとともに、二人の絆も深まっていくはずです。

この記事が気に入ったらシェアしよう

LOVE
RANKING

おすすめ記事

RANKING

カテゴリー一覧