彼に当てはまったら危険!? レベル別・男性の「ヤバいフェチ」15選
love

彼に当てはまったら危険!? レベル別・男性の「ヤバいフェチ」15選

男性とお付き合いをする中で、「この人変わったポイントが好きなんだな」と思ったことはありませんか?

特定の部位や動作などに興奮を覚える「フェチズム」は、多かれ少なかれ誰しも持っているものです。

しかし中には、普通の人には理解できないような特殊なフェチを持っている人もいます。

今回の記事では、世の中に存在する「ヤバいフェチ」を15個厳選してご紹介します。

もしかすると、あなたの彼や気になるあの人もヤバいフェチを持っているかも……!?

さっそくチェックしていきましょう♡


理解度★★★ あ~わかる!と言えるフェチ

女性 お尻 ヒップ 

フェチにもさまざまな種類があり、まだ普通の人でも共感できるレベルのフェチも存在します。

初めに、常人でも共感できるレベルのフェチをご紹介します。

理解度★★★のフェチ
  • お尻・指フェチ
  • 指フェチ
  • 声フェチ
  • 匂いフェチ
  • タバコフェチ

男性はみんな好き!? 王道のお尻・胸フェチ

王道とも言えるお尻・胸フェチ

男性で嫌いな人はいないだろう、と思いますが、フェチレベルで好きな人はやはり特殊な趣向を持っていることが多いです。

たとえば単にお尻が好き、胸が好きというレベルを超えて、お尻で顔を踏まれたい、胸を噛みたい……などなど、フェチともなれば胸やお尻との向き合い方が違う場合も。

彼に「お尻で僕を踏んでくれ」なんて言われた日には、反応に困ってしまいますよね。

「舐めたい」という猛者も!? 指フェチ

女性らしいスラッとしたにフェチを感じる男性もいます。

手が好き、というレベルを超えて「指を舐めたい」「自分の体を触ってほしい」などなど、手に関するいろんな欲求をお持ちの男性もいるのだとか!

しかし女性の中にも指フェチは少なくないため、まだ理解できるという人も多いのではないでしょうか。

可愛い声だけじゃない! 声フェチ

声フェチ、といえばアニメ声や萌え声などの可愛い声だけでしょ?と思いがちですが、実はそうではありません。

ちょっとかすれた声や低い声、特徴的な声にフェチを感じる男性もいるんですよ!

声フェチといえば女性が男性に感じるもの、と思いがちですが、男性が女性の声にフェチを感じる人も少なくないんです。

そこは嗅がないで! 匂いフェチ

「俺匂いフェチだから~」という人の多くは、単に香水やボディーソープなどの良い香りが好きな場合が多いです。

しかし中には、汗の匂いや体臭、ワキや足の指などの匂いを好む「マジの匂いフェチ」もいます。

もしも本物の匂いフェチと付き合うことになった場合、ワキや足、へそなど嗅がれたくないところを嗅がれる可能性大です!

クールな感じがたまらない タバコフェチ

タバコを吸う女性が好き!という男性は意外と多いもの。

クールな感じがたまらない、と若干M寄りの男性に多いのがタバコフェチなんです。

また、女性という可愛らしい生き物からタバコの匂いを感じるのがたまらない……とちょっと変わった角度で喫煙女性を愛するツワモノも。

タバコを吸っているからモテないとお悩みの方は、タバコフェチの男性を狙うのがおすすめです。

理解度★★ 彼氏だったらちょっと困るレベルのフェチ

太る 女性 姿見 

続いてご紹介するのは、フェチのレベルでも「彼氏だったらちょっと困る」というもの。

特殊だけれど危険度は低い、そんなフェチを見ていきましょう!

理解度★★のフェチ
  • 歯フェチ
  • 脂肪フェチ
  • 制服フェチ
  • 嫉妬フェチ
  • 汚れフェチ

口元、見られているかも! 歯フェチ

世の中には、女性の歯が好きで好きでたまらない!という男性も存在します。

真っ白い歯や綺麗な歯並びは誰しも好きですが、歯フェチはそれだけではありません。

銀歯や差し歯、歯並びの悪い歯がたまらない♡というのが真の歯フェチなのです。

歯フェチの男性は歯だけを見て「可愛い」「可愛くない」を判断するため、顔が整っているとかスタイルがどうというのは気にしないのだそう。

太れば太るほど愛される!? 脂肪フェチ

鏡餅のようになったお腹やはみ出した背中の肉、ぷるんぷるんの二の腕や二重顎……。

これらを愛してやまない「脂肪フェチ」も存在します。

抱き心地が良い、ずっと触っていたい……と、脂肪フェチの男性は太った女性が大好きなんです。

太っているからといってネガティブになるのではなく、脂肪フェチの男性を捕まえるぞ!というくらいの気概を持ちたいものですね。

結構多い……!? 制服フェチ

ナース服や警官、セーラー服などのコスプレに興奮を感じる男性は、意外と少なくありません。

一緒にコスプレをして楽しむこともできますが、エスカレートして次はこれ着て、その次はこれ着て……なんて言われると面倒ですね。

なかには「俺が買うから、お願いだから着てくれ」と彼女にコスプレを頼みこむ猛者もいるよう。

趣味が合えば楽しめますが、そうでなかった場合負担になるかもしれません。

喧嘩が増えること間違いナシ!? 嫉妬フェチ

「嫉妬されること」「嫉妬すること」に興奮を覚える嫉妬フェチが彼氏の場合、苦労すること間違いナシ。

何もやましいことはしていないのに、「男と会っていたんだろ」と浮気を疑ってきたり、浮気を匂わせるような男性は、嫉妬フェチかもしれません。

お互いに嫉妬フェチなら盛り上がるかもしれませんが、そうでない場合は、長くお付き合いするのは難しいでしょう。

彼氏にしたらやっかいかも 汚れフェチ

「汚すこと」「汚れること」が好きな男性は、間違いなく汚れフェチです。

そういった男性は見た目も不潔な人が多いですが、中には普段は隠しているけど付き合ったとたんに……という人もいます。

使用済みの服や下着に興奮を覚えることが多く、汚れた衣類が大好きな汚れフェチ。

また汚すことも好きなので、自分の体液で女性を汚したいという欲求も強いです。

汚れても全然OKという女性なら問題ありませんが、ほとんどの女性から避けられること間違いナシのフェチです。

この記事が気に入ったらシェアしよう

LOVE
RANKING

おすすめ記事

RANKING

カテゴリー一覧