男性がリアルに興奮したエッチのお誘いエピソード【第2回】
experience

男性がリアルに興奮したエッチのお誘いエピソード【第2回】

第1回に続き、実際に男性が興奮した女性からのセックスの誘い方をお教えしていきます!

>第1回を見るならこちらから!

今回も真似しやすい方法から刺激的なものまでご用意してますよ。ぜひ参考にしてみてください。

コスチュームでするのも、いつもと違って良し

男性/20代前半/大学生

大学2年生の時、同じ部活の女の子と付き合っていました。当時の部活には制服があってブレザーを着て活動をすることがありました。

その日は朝から部活が忙しく、夕方に終わって一緒に帰ってる時、ふと彼女から一言「家でコスチュームプレイしたい」と……。

普段は真面目な彼女だったので意外でしたが、それがまた興奮度をアップさせました。

その言葉で疲れも吹っ飛んで、彼女の家に直行。玄関に入るとすぐにブレザーを着たままエッチを始めました。

裸になるわけではないので、彼女の裸姿は見れないのですが、はだけた制服姿の彼女が最高にエロくてとても興奮しました。

普段と違うことをするのは男女同様興奮するものですよね。

マンネリ化を解消するためにコスプレプレイをするカップルは多く聞きますが、部活動の制服というところもならでは感があって良し。

しかも普段はその制服を着て仲間たちと一生懸命部活動をしているのに、実は裏では……なんて恥ずかしい気持ちがさらに興奮しそうです。今後部活があるたびに刺激的なあの日を思い出してしまいそうですね。

今回は部活動の制服でしたが、意外と男性は服を着たまま……なんていうシチュエーションは嫌いじゃないみたいですよ。かつそれが普段の私服とは違う雰囲気の洋服であればなおさらワクワクするそう

マッサージからの〇〇!

男性/20代前半/営業職

彼女とお家デートをしていた日のことでした。大体お家デートの日は、映画を見たりゲームをするのですが、夕方に差し掛かるとやることがなくなって昼寝をしちゃうことが多いんです。

この日も私がうつ伏せになってベットでうとうとしていると、私を起こそうと彼女が上に乗っかって来たんです(これはよくあることです)。

この時はエッチな雰囲気はなく、ただ私の背中に乗って「マッサージしてあげる」と言ってマッサージをしてくれました。彼女は私の腰付近を跨ぐように座り、背中を両手で押したりしてくれていたんですよね。

私はマッサージありがとうと思っていたんですけど、彼女は「したくなってきたからしてもいい?」とオネダリしてきたのです。

普段こんなことを言い出す子じゃなかったので、「どうした?」と冗談半分で聞くと、マッサージしている体勢がセックスを連想させムラムラしてしまったらしい。

正直、彼女でもムラムラすることがあるのだと知ったら嬉しくなってしまい、いつもより頑張りました。

第1回でもありましたが、ギャップ効果ですね。

お家デートでのこういう流れは結構想像しやすいんじゃないですか。マッサージのように既に距離が縮まっている状態だと誘うチャンスを狙いやすいのかも!

そして、男性も女性がムラムラしてると分かればその気になってしまうものなんですね!これは女性がエッチを誘うにあたっては有力な意見!

同僚だった子が一気に女に見えた瞬間

男性/30代以上/広告系

職場で残業していた時のことです。遅くなってきて一緒に残業していた人たちもほとんど帰り、残ったのは私と同僚の女の子一人となりました。

席も近くてよく話す仲ではありますが、結構可愛い子なので以前から気になっていました。仕事もお互いひと段落して二人で話していると筋トレの話題になり、彼女は最近腹筋を鍛えているとのこと。

相槌をうっていると、急に彼女が「腹筋触っていいよ」といってお腹を出してきました。

急な提案にドキドキしながらも触ると彼女からどう?と聞かれたので、「固いね〜、あとちょっとドキドキする」と正直に言いました。

すると彼女は少し恥ずかしそうに「もっと触りたいとこ触っていいよ」と言ってきたので、無言で胸を触り、そこからは理性がぶっ飛んで、お互い楽しみました。

社内での禁断の行為……、場所はもちろん相手との関係性も興奮度高いものですね!

普段は隠れている部分の肌を見せられるのは、男性は興奮するものです!

社内でそんなことするのはと思うかもしれませんが、毎日仕事している場所で特別なことをするのは気持ち的にも特別感あって興奮材料です。ただし、会社や周りに迷惑がかかってしまう場合は残念ですが違う場所でお願いします。

終電逃しはもはや定番?

男性/20代後半/音楽関係

社会人4年目の26歳の頃、同じ会社の1つ下の子と仕事終わりに飲みに行くことにしました。

その子の仕事の愚痴などを聞いたり、趣味やお互いのことを話していたら気付けば終電がなくなってしまっていたんです。

さすがに会社の後輩なのでタクシーで送ってあげようと思っていたのですが、ふと彼女が「良かったらうちで飲み直しません?」と言い、僕はビックリして思わず彼女のことを2度見するくらいでした。

向こうが言うなら、と軽い気持ちで彼女の家で飲み直し、2時間程経過した時のことでした。

彼女が「先輩のことが好きなんで抱いて下さい。」と言ってきました。ベロンベロンに酔っている状態だったとはいえ、僕の理性が崩壊するくらい最高にかわいかったです。

終電逃すパターンは、一度は経験したことのある人が多いのでは?

これは一か八かの賭けですが、それまでの時間が楽しいものであれば女の子をおいて帰る男性は少ないはず。それに飲み直す場所もお店ではなく家の時点で、男性はもしかしたら、と絶対に期待をしています!

ただ、好きと言われて嫌な気持ちになる男性は少ないと思いますが、この場合体の関係だけになってしまうこともあるので気を付けてくださいね。

Sっ気たまらん!

男性/30代以上/芸能関係

25歳の頃、同い年の彼女と金曜日の仕事終わりにデートをしました。週末というもあり、夜遅くまでお酒を飲み、そのあと彼女の家に帰りました。

家に帰ってダラダラしていると、彼女がいきなり私の下着を触りだしました。そして上向きの目線で、「エッチしなさい。お前は私のいいなりよ。」と言ってきたのです。

私は服を全て脱がされ、彼女が主導でセックスが始まりました。

酔っているのはありますが、彼女のたまに出るSっ気が結構好きなんです。普段は私が主導のことが多いので違うプレイをしているみたいでワクワクします。

また手を縛られて、彼女が私の上で腰をふる最中に髪をかき上げる仕草もめちゃくちゃエロいんです!もちろんその日も朝方まで楽しんでしまいました。

女性のSっ気に魅力を感じる男性は少なくないですよね。セックスって一般的には男性が誘導することが多いので、男性側は立場が逆転するとドキドキしてしまうものです。

また、今回とは違いますが女性のSっ気を見て更に燃える男性もいるので、多方面で効果があるのかも!

そして、こういうプレイは男性も女性も新しい一面を発見することができるので、カップルであればもっとセックスのバリエーションが増えそう!

アナタの恋愛話、聞かせてください

ホンネ女子メディア・NEILYでは読者からの衝撃恋愛エピソードを募集!

恋愛にまつわる「これヤバくない⁉」と思ったお話、ぜひ以下募集フォームまたはNEILY公式TwitterよりDMにてお聞かせください。

募集フォームはコチラ

ネイリ―ロゴ

女の子の夜活&ディープな恋愛メディア
NEILY


neily_joshiをフォロー

この記事が気に入ったらシェアしよう

EXPERIENCE
RANKING

おすすめ記事

RANKING

カテゴリー一覧