セフレから彼女に昇格!成功エピソード【第1回】
experience

セフレから彼女に昇格!成功エピソード【第1回】

多くの女子が悩みに悩みまくっている問題に、ついに踏み込んでみました!

「セフレから彼女になりたい……」

自身や周りの友達でこの問題に悩まされている女性はいませんか?

分かっているけど関係を持つ度に気持ちが増していき、どうして良いか分からなくなってしまいますよね。また、男性よりも女性の方が気持ちに変化が起こりやすいのも事実。

正直、彼女へ昇格できる女性は多くはありません。

ですが、NEILYは少しでもこの問題に悩まされている女性の力になりたいと、今回数少ない成功例を集めてみました!

実践できそうなものがあれば、ぜひ試してみてください!

割り切ってたはずなのに……

女性/30代以上/金融系

お互い相手を極端に求めない関係でした。私はセフレを作るなら割り切った関係が良かったし、向こうもそれで納得し必要な時に連絡を取るだけでした。もちろん嫉妬や束縛は絶対ありえません!

彼氏にはしたくないタイプだけど、身体の相性は抜群に良かったので長い期間関係は続きましたね(笑)その時は彼氏がいなくても焦りはなく、むしろ気が楽でした。 ただ、20代後半に入り「このままじゃダメだ、本気で彼氏を見つけよう」と思うようになったんです。

セフレがいるからいけないのかも、と彼にこの関係をやめようと言い出しました。 すると彼から「付き合ってみない?」と!あまり深く考えていない感じだったので、こっちも「まぁいっか」くらいで付き合ったんですが、意外と良い関係になりました。 セフレからのお付き合いってあるんだなとそこで感じました。

この流れかなりの成功例じゃないですか?

彼は女性のことを気になっていたんですかね。 最初にお互いで決めたルールをしっかり守っていたんだとしたら、ちゃんとした男性ですね! 彼氏になってもいい関係を築けそう!

セフレならここまで、という線引きを引くのはだいぶありかもしれませんね。

遊ぶ回数が増えたら脈あり?

女性/20代前半/学生

2年くらい前までは遊びたい時期で、何人かセフレを作っていました(笑) その中で、飲みに行ってからホテルに行ったり、映画や買い物をして片方の家に行ったりと遊ぶ仲になった人がいました。

しばらくは彼もセフレの中の1人って感じだったんですけど、一緒に遊びに行くだけ、みたいな「デート」ぽいことが増えていき(行きたいパンケーキ屋さんとか誘ってました)、よく分かんない関係が続きました(笑)

別にお互い恋人を作ろうともせずだらだらしてたら、そのうち彼から「付き合っちゃうかー」と言われ、流れで付き合うようになりました。 正直一緒にいて合わない相手ではなかったし、ある程度お互いの事も知れてからの交際だったので、向こうもちゃんと選んでくれたのかなと思います。

セフレだけど友達……

一緒にいて気が楽なんですけどね〜。大抵の場合は、どちらかが好きになってしまって苦しむケースが多いので注意は必要ですね!

でもこれもかなりの成功例!

彼女かな?と思わせるくらい親しくなればいけるのでしょうか?

今まで触れた肌の中で1番気持ちい

女性/20代後半/広告系

いくら彼氏じゃないと言っても、身体を見せるならキレイな状態が良いと思いケアを怠らなかったのが良かったのかなと思います。 当時、私はただのセフレで彼には他にも女がいたと思います。彼は私の肌を褒めてくれていて、毎回「スベスベすぎて、ずっとくっついてたい!」と言われてました(笑) 今まで抱いてきた女性の中でも1番だったらしいです(笑)

脱毛にも通っていましたが、ワキとVIOのみ。自分では毎日クリーム塗って保湿したり、週に1度スクラブを使用、あとは黒ずみにも気を遣ってクリームとか塗ってました

結局、肌が気持ちいからという理由で告白されたわけではありませんが、「手放したくない」と言ってくれて付き合うことになりました!私的に、触り心地の良さはでかかったと思ってます!

自分の肌を褒めてもらえるって、かなり嬉しくないですか!? 心理的に彼を落とすテクもありますが、身体で惹きつけるのも悪くないですね!

脱毛や黒ずみは今日明日でどうにかなるものではないので、時間をかけてキレイを手に入れていくものですが、スクラブならすぐに試せそう!

スクラブは1回の使用で古い角質を除去できスベスベ肌を仕上げることができますからね!試したことない人はぜひ試して欲しいです。

WEEED
BLISS SCRUB(お試し版)
¥1,650

私もいつかそう言ってくれる人に出会えるまで懲りずにがんばろっと!

都合の良い女でも、計算高く行動してます!

女性/30代前半/営業職

職場の同僚でセフレの関係が3年続いていた人がいました。私の方が彼のことが大好きでいわゆるとても都合のいい女だったと思います。

お給料面から転職を決め彼に伝えたときに、彼が私と離れることが淋しいといった一言を聞き、これはチャンスだと思いました。 その日から自分発信の連絡、会うのを一切やめにして、セックスするだけの誘いも一切断りました

ほかの同僚にいい感じの男性がいるという話をし、間接的に彼に広めてもらったりすると単純な手口でも彼はだんだん私のことを大切にするようになりました。 その後告白されても1度は保留にしました。今では私の方が上の立ち位置で付き合うことができています。

彼のちょっとした言葉を聞き逃さない、さすがですね〜!

都合の良い女になってるなぁと思う時って、分かっているけど好きだから「会いに行っちゃう」「連絡しちゃう」んですよね。だから 自分から誘いを断ったり会わないようにするのは相当きついはず。 強い意志がないとできないことですね

少し賭けな部分もあるので誰もがうまくいくわけではないと思いますが、 でもだからこそ良い結果が待っていたんでしょうね!

バレないように尽くすこと!

女性/20代後半/営業職

とにかく、尽くす。でも、さり気無く。これを最大限に意識していました。 ガツガツしてたり見え見えだと彼が離れて行く可能性、都合のいい女にされて終わる可能性が高いと思ったんです。

私は一切興味がなかったのですが彼が今ハマッているスマホのゲームを一緒にプレイしたり、海釣りについて行き、教えてもらいながら一緒に釣りをするなど、彼の好きな物を調べて一緒に楽しめるようにしました

これが良かったみたいです。私が本当に楽しんでいる姿を見て彼の私に対する気持ちが変わり、「なぁ、付き合おうよ。彼女になってよ。」と言ってくれました。 実際、私も彼の趣味にハマレたので苦ではなかったので良かったです(笑)

とにかく尽くすけど、さり気無くかぁ……

これできる人、かなりの上級者じゃないですか?

自分の好きなことを一緒に楽しんでもらえるって、男性からしても嬉しいんですかね!

あまりにも男っぽい趣味だったら合わせる方も疲れそうですが、できそうな範囲で合わすのなら頑張れそう。

ただ、告白の仕方はもう少し丁寧がいいですね。なんだか上からな感がします(笑)

アナタの恋愛話、聞かせてください

ホンネ女子メディア・NEILYでは読者からの衝撃恋愛エピソードを募集!

恋愛にまつわる「これヤバくない⁉」と思ったお話、ぜひ以下募集フォームまたはNEILY公式TwitterよりDMにてお聞かせください。

募集フォームはコチラ

ネイリ―ロゴ

女の子の夜活&ディープな恋愛メディア
NEILY


neily_joshiをフォロー

この記事が気に入ったらシェアしよう

EXPERIENCE
RANKING

おすすめ記事

RANKING

カテゴリー一覧