奥手な女性でも気軽にできる! 合コンで使える恋愛心理学テクニック
love

奥手な女性でも気軽にできる! 合コンで使える恋愛心理学テクニック

独り身の女性にとって、合コンは出会いのチャンス。学校や職場など、普段のコミュニティで出会いに恵まれない女性には、彼氏を作る絶好の機会です。

しかし、合コン中の短い時間内で気になる男性とお近づきになるのは、結構難しいもの。

そこで今回は、恋愛初心者でも合コンで気になる男性と簡単に距離を縮めれる恋愛心理学テクニックをご紹介します。

①合コン開始の序盤

②会が盛り上がってきた中盤

③勝負を仕掛ける合コン終了後

と、それぞれのタイミングでもっとも効果的なテクニックを解説。奥手な女性でも実践しやすい方法ばかりですので、ライバル女性とさりげなく差をつけることができるでしょう。

合コンでカレ氏をゲットしたい女性は、ぜひ参考にしてみてください。


合コン開始! 気になる男性に好印象を与えるテクニック

一目惚れの男性

男女の出会いは出だしが肝心。スタートから好印象を持ってもらえれば、短い時間内で親密になるのも夢ではありません。

まずは、合コンが始まった序盤に使える恋愛テクニックを見ていきましょう。

合コン序盤で心がけたいこと
  • 「どう見られたいか」を意識して、理想に合う身だしなみや言葉遣いを心がける
  • 気になるカレと動作や反応をできるだけ近づける

いつも以上に見た目を意識!「ハロー効果」で好感度アップ!

合コンで初対面の男性と顔を合わせる際、もっとも重要なのが第一印象。男性側も女性側も、パッと見の外見と自己紹介の印象によって気になる異性が決まってしまう場合がほとんどなはずです。

そこで使えるのが「ハロー効果」という心理テクニック。ハロー効果とは、目立った特徴に印象が左右される心理作用のことで、「メガネをかけているから頭が良さそう」「服装が清楚だから性格も純粋そう」など、相手が持っている先入観やイメージを利用して実際以上の評価を得ることができるテクニックです。

合コン時の服装や身だしなみはもちろん、表情や口調、所作などでもハロー効果は期待できます。自己紹介の内容で好印象を狙うよりも先に、好印象を引っ張り出せるようなわかりやすい見た目を意識してみるのがおすすめです。

「ミラーリング効果」でさりげなく親近感を植え付ける!

好印象を与えることに成功したら、今度は親近感を持ってもらえるよう行動してみましょう。親しみやすい人、身近に感じる相手とは短時間でも打ち解けられる可能性が高くなります。

ただ、気になる男性と地元が同じ、好きな音楽が一緒、お互いサッカー観戦が好き、などと共通事項があればいいのですが、実際そうとも限りませんよね。

そんなときに役立つのが「ミラーリング効果」という心理テクニック。これは、自分と似たような仕草や表情をする相手に親近感を抱き、好感を持ちやすくなる心理作用のことです。

まだ会話が弾まなかったり、共通の話題がなかったりするときに距離を縮める作戦としてミラーリング効果は有効になります。

やり方としては、気になる男性の動作や仕草などを真似てみるだけでOK。相手がグラスを持ったら自分もグラスを持つ、首を傾げたら自分も傾げるなど、さりげなく仕草を同情させてみてください。相手が笑ったら自分も笑う、相手と声のトーンを合わせてみるといったことも効果的です。

ミラーリング効果を積み重ねることで、ほかの女性よりも親しみやすさをおぼえてくれる可能性が高くなるでしょう。

合コン中盤! カレの心を掴むための超簡単テクニック

会話する男女

お酒も進んで盛り上がってきた合コン中盤戦。席を移動したり自由に会話を交えたりと、気になる人と距離を縮めるチャンスの到来です。

アプローチが苦手な女性には不利な時間帯にも思えますが、恋愛テクニックをさりげなく駆使することで形勢は一気に変わってくるでしょう。

合コン中盤でカレの心を掴むための、簡単な恋愛テクニックを見ていきましょう。

合コン中盤で心がけたいこと
  • アルコールが回っていることを前提に「少し」積極的な行動を
  • 空気を読みつつ、かつ相手に伝わりやすいよう好意をこまめにアピール

合コン中の「吊り橋効果」は隣に座るだけでOK?

吊り橋効果」とは、危険やピンチを一緒に体験した相手に恋愛感情を抱きやすい心理作用のこと。これは不安や恐怖によるドキドキを恋愛のドキドキと勘違いさせることによって生まれる心理効果なのですが、合コン中でも十分発揮できる恋愛テクニックになります。

吊り橋効果に必要なのは心臓のドキドキ、つまり心拍数をあげることです。吊り橋効果には特別な状況や体験が必要だと思ってしまうかもしれませんが、心拍数をあげる体験とはスポーツやお酒を飲むことでも問題ありません。

カレが合コン中にお酒を飲んでいれば、心拍数も普段より上がっているはず。吊り橋効果は一番近くにいる異性にドキドキを錯覚する作用ですので、お酒が回ってきた様子であればカレの隣の席をしっかりキープしておきましょう。

隣に座っているだけで効果が期待できますので、積極的なアプローチが苦手な女性でも実践しやすいはずです。

好意は分かりやすく伝える!「返報性の原理」でカレの好意もゲット!

返報性の原理」とは、お返しをしたくなる人間の心理作用のこと。相手に何か親切にしてもらうと、その好意を返さなくてはと思ってしまうのが人間の性です。これは、恋愛面の好意でも同じように働きます。

気になるカレに好意を伝えることで、相手からも好意を引き出そうとするのがこの恋愛テクニック。積極的にアプローチできなくても、「目があったら微笑む」「話しかけられたら嬉しそうに応える」など、自分なりにわかりやすく好意を表現してみてください

一番効果的なのは、好意を言葉に表すこと。カレの話や言動に対して、「すごいね」「素敵だね」と好感を持っていることを言葉で伝えてみてください。カレのほうも、まんざらでもない気持ちになってくれるかもしれません。

この記事が気に入ったらシェアしよう

LOVE
RANKING

おすすめ記事

RANKING

カテゴリー一覧