デートスポット別! おすすめリップアイテム&メイクテクニック特集
Make & Style

デートスポット別! おすすめリップアイテム&メイクテクニック特集

華やかに唇を彩って、女性らしい色気や愛らしさをそえてくれるリップメイク。大好きな彼氏とのデートでは、リップメイクにも気合が入ってきますよね。

リップを選ぶとき、カラー展開を重視することが多いでしょう。

しかしクリームタイプ、ティントタイプ、グロスやリキッドタイプなど、テクスチャーや塗り心地などによってさまざまな種類にわかれており、同じ色でも雰囲気が全然違うもの。

デートのときは、目的やスポットによってリップアイテムを使いわけるのがおすすめです。

今回は、

①遊園地などの野外デート

②水族館や映画館などの暗い場所でのデート

③カフェや食べ歩きデート

の3パターンにわけて、デートスポットに応じたおすすめのリップアイテムやメイクテクニックをご紹介します。

彼の心を一日中掴んで離さない、最強のリップメイクを会得してみてくださいね。


明るい遊園地デートでは【保湿重視+できるだけ落ちにくい】リップが大事

観覧車前で見つめ合う2人

遊園地デートでは、明るいところでしっかり顔を見られるうえ、大きな口をあけてリアクションをする機会が多いです。

また、野外を長時間歩いたり、アトラクションに乗ったりすると唇も乾燥しやすくなるでしょう。

普段より保湿を重視したリップアイテムや、できるだけ色落ちを防げるようなリップメイクがポイントになります。

明るい屋外デートのリップメイクポイント
  • 保湿力の高いリップを選ぶ
    →明るいところで見られるので、乾燥などが目に入りやすい
  • 肌なじみの良い発色
    →色が濃すぎると派手にみえ、すっぴん唇は顔色が悪くみえる
  • 色落ちしにくい、キレイな落ち方をする
    →明るい場所では少しの崩れが汚い印象に直結しやすい

みずみずしい発色と高い保湿力がプチプラで!
キャンメイク「ステイオンバームルージュ」

キャンメイクの「ステイオンバームルージュ」は、プチプラながら保湿と発色に優れた優秀アイテムリップバームレベルの高い保湿力にくわえ、みずみずしい鮮やかな発色が人気のリップです。

軽いつけ心地とナチュラルなツヤ感は、アクティブな遊園地デートの雰囲気にピッタリ! リップクリームを付ける感覚で手軽に塗り直せるのもうれしいポイントです。

また、UVカット効果もあるので、野外の日差しからも唇を守ってくれます。

ピンク系やオレンジ系といったリップの色合いに合わせ、チークも同系色でまとめてみると、女の子らしいふんわりとした印象に仕上がります。一度塗った後にティッシュオフして重ね塗りのテクニックで、より色落ちを防げます。ぜひ試してみてくださいね。

CANMAKE
ステイオンバームルージュ
全16色

ぷるぷるに保湿しながらティント効果まで!
イヴサンローラン「ヴォリュプテ ティントインバーム」 

イヴサンローラン「ヴォリュプテ ティントインバーム」は、外側のバームと中央のティントで、落ちにくさと保湿の両方を叶えてくれる万能リップです。

6種類のボタニカル保湿成分を配合した外側のバームがぷるぷるした潤いを、中央のティント部分が長時間の色持ちを実現。ツヤ感・発色ともにナチュラルなので、男性ウケも抜群です!

ただし、保湿メインのリップは発色がナチュラルなぶん、普通に塗るとのっぺり感が出てしまいます。顔にメリハリをつけたい場合は、唇の輪郭をしっかり縁取ってから全体に塗るといいでしょう。

カラー展開は全12色。肌色にもよりますが、N1とN9あたりが使いやすくておすすめです。

イヴ・サンローラン
ヴォリュプテ ティントインバーム
全12色

暗がりの水族館・映画館デートは【しっかり発色&キラつや】リップ!

水族館デートするカップル

水族館や映画館などは、室内が暗めになるので唇に色をしっかり乗せないと顔色が悪くなってしまいます。暗がりでも映える高発色なリップや、キラキラ・つやつやした質感の出せるリップがおすすめです。

また、横顔を見られる機会が多いので、グロスなどを使い、立体的な唇を作ることも大切になります。

暗がり室内デートのリップメイクポイント
  • 明るく、ハッキリした発色
    →暗い場所ではナチュラルな発色だと顔色が悪くみえる可能性
  • ラメやツヤなど「光」を意識する
    →光を取り入れることで立体感を生みだせる
  • グロスなどを活用し「前」への立体感を作る
    →横顔を見られたとき、キレイに映るのは「前に膨らんだ」唇

ベースとトップコートの重ねワザで最高の色モチを
ファシオ「ダブルステイルージュ」

ファシオ「ダブルステイルージュ」は、カラーベースとトップコートがセットになっているリキッドルージュ。ベースの上にトップコートを塗り重ねることで、ツヤのある鮮やかな発色を長時間保つことが可能になっています。

ルージュの色味は、肌なじみの良さと華やかな印象を両立しているので、薄暗いデートシーンにピッタリ! ナチュラルカラーもありますが、ハッキリした色合いを出すならRO640やRD441あたりがおすすめです。

つやつやで発色のいいリップは、塗りすぎるとベタベタした派手な印象になってしまいがち。中央にツヤ感を集めるような感覚で、軽めに塗っていくといいでしょう。

また、横顔美人に見せたいなら、口角を上げるように縁取るのがおすすめです。ルージュに合わせ、つけまつげなどを使ってがっつりカールしたまつ毛に仕上げると、さらに横顔美人を演出できるでしょう。

ファシオ
ダブルステイルージュ
全10色

お星さまのパールでキラキラな魔法を
ディオール「アディクト ステラーハローシャイン」 

ディオール「アディクト ステラーハローシャイン」は、鮮やかなカラーが唇の上でとろりと広がるリップスティック。5種のミネラルオイルを配合した、高保湿と滑らかな塗り心地が人気のアイテムです。

スティック中央部の星にはパールがぎっしり含まれており、唇の上でカラーシェードと混ざることで、光り輝く立体的なリップメイクが完成します。唇の中心からキューピッドボウ(上唇の輪郭)へ、そして口角へと丁寧に塗布していくことで、よりふっくらとした唇に仕上げることができるでしょう。

レディライクな雰囲気ですが、高発色で可愛らしい色味のカラー展開が魅力。ローズ・レッド・オレンジ・ブラウン系などいろいろなトーンがありますが、どれもみずみずしい色合いです。女性らしさだけでなく、はつらつとしたキュートな印象も与えられる万能リップといえるでしょう。

おしゃれな見た目が、友達へのプレゼントにも喜ばれるアイテムです。

DIOR
アディクト ステラ―ハロ シャイン
全14色

手持ちのリップに重ねて雰囲気チェンジ!
キス「ニュアンスラスターグロス」

キス「ニュアンスラスターグロス」は、リップの上から重ねて付けると、ツヤツヤふっくらリップが簡単に作れるニュアンスグロス。暗がりでもきらめいてみえる質感が魅力です。

グロスは、ぷるんと色付くクリアタイプ、美しくきらめくラメ・パールタイプ、華やかに魅せるオーロラタイプの3種類。お気に入りのリップと組み合わせることで、簡単にニュアンスチェンジが可能です。

ボリュームアップ成分も配合されているので、ぷっくりと立体的に仕上げることができます。

グロスは付けすぎるとギトギトテカテカな印象を与えますので、リップの中央部のみに乗せるのがおすすめ。

ベタベタしてみえないふっくらリップが簡単に作れますよ。

キス
ニュアンスラスターグロス
全11色

この記事が気に入ったらシェアしよう

MAKE & STYLE
RANKING

おすすめ記事

RANKING

カテゴリー一覧